犬子宮蓄膿症の検査方法

05.242015

この記事は2分で読めます

こんにちは!

 

最近カスピ海ヨーグルトにはまっているdeydeyです。

これで持病の鼻炎が治ったらみなさまにオススメしようと思います♪

 

 

さて、本日は検索数の多い『犬の子宮蓄膿症』

を少し詳しくお話していきます。

 

この病気について基本的な事を知りたい方は以前に書いた

『犬の子宮蓄膿症の治療とは?』  をご覧下さい。

 

 

今回は犬子宮蓄膿症の検査方法についてです!

 

 

スポンサード リンク




 

 

子宮蓄膿症に有効な検査方法

137621

 

子宮蓄膿症を診断する方法で確実なのは

超音波(エコー)検査です!

 

超音波検査は体にダメージを与えることなく

体内を詳しくみることができます。

 

人間でも妊娠した時によく使いますね~

 

 

この検査で子宮に液体が溜まっている像

見えたら高い確率で子宮蓄膿症を疑います。

 

 

私が診察する場合、問診などから子宮蓄膿症があやしい場合、

すぐに子宮に超音波をあてます。

それ位、超音波検査の信用度は高いんです。

 

 

ではそれ以外の検査はあるのでしょうか?

 

 

 その他の検査方法

 

子宮蓄膿症を疑う時は他の検査はしないのかと言われれば

もちろん他にもやります。

 

 

他の検査として血液検査やレントゲンを撮ります。

 

子宮蓄膿症を疑う項目として白血球の数や炎症の値

悪化すると腎不全も起こすので腎臓の値にも注目します。

 

 

また、この病気はは手術が基本ですので手術が行えるかどうかも

確かめるため肝臓の数値や貧血がないかなどは絶対に調べます。

 

 

そしてレントゲンも撮ります。

 

レントゲンでは膨らんだ子宮はもちろんのこと、

子宮以外にも病気はないかを診るためにも重要です。

 

子宮蓄膿症を治療しても他に病気があったらそちらも治療しなきゃ

よくなりませんからね!

 

 

 未避妊を診たら子宮疾患を疑え

6110c5e1a69b786587954c3a4f26539c_s

 

人間のお医者さんの格言で

女性を診たら妊娠を疑え

という言葉があるそうです。

 

獣医師達の中で言われてるわけではないですが

『未避妊♀を診たら子宮疾患を疑え』

と、いつも心の中に留めています。

 

 

以前の患者さんで、

『この子が最近下痢してるんです』

と犬を連れてきたのですが、よくよく話を聞くと

子宮は残っているし水もよく飲むという事でした。

 

怪しさムンムンでしたので超音波をあてたら

思いっきり子宮に液体が溜まっていました。

 

もし、ただの下痢だと思ってお薬出して帰してしまったら

その子は手遅れになっていたかもしれません。

 

そのくらいこの病気は多いし注意が必要なのです。

 

みなさんも未避妊の子が具合が悪い時は

ちょっと疑いをもって早めに病院に行くことをオススメします。

 

 

今回のお話はすこし専門的だったかもしれませんが

よくある病気ですので詳しく知ってもらってもいいと思いましので

書いてみました!

 

それではまた!

 

 

スポンサード リンク




 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。